おすすめシンボルツリー『シロモジ』の育て方【初心者の庭DIY】

今回は、我が家のシンボルツリー『シロモジ』の育て方について書いていこうと思います。

お店の人の話だと手間のかからない部類の庭木だし、人気の雑木林風の庭にも馴染む樹形だし、お値段もお手ごろだし、”べあぐら”イチオシの庭木なので、スポットをあててご紹介します。

育てやすい、安い、カッコいい』と3拍子揃っているのに、なぜかメジャーではない『シロモジ』

そんな『シロモジ』をシンボルツリーにしているのって『粋』な感じがしませんか?

庭木に悩んでいる方、おススメです♪

我が家のシンボルツリー『シロモジ』

ぐら
シロモジ、いいと思います!
目次

シロモジの基本情報

属性

クスノキ科クロモジ属

タイプ

落葉低木

ぐら
4~6mとシンボルツリーにちょうど良いサイズ♪

四季の移り変わり

春(3~5月)

新芽が芽吹く。
開花時期(3~4月)小さい黄色の花が集まって咲きます。

夏(6~8月)

成長の時期。緑の葉が茂って庭に木陰を作ってくれます。

秋(9~11月)

紅葉の時期。葉が黄色に染まり庭に彩りをもたらします。
果期(9~10月)丸い黒紫の実をつけます。

黄色に紅葉します。

冬(12~2月)

落葉の時期。葉が落ちて、庭に優しい太陽の光を届けてくれます。

ぐら
季節ごとに色々な顔を見せてくれるシロモジ最高♡

成長スピード

1年で20cm程度。(比較的ゆっくりなタイプ)

日照条件

日向(半日陰でも生育可能)

べあ
紅葉をより綺麗にさせたいなら反日蔭より日向がおススメです!

耐暑性

あり(乾燥にも強い)

耐寒性

あり

シロモジの育て方

植え付け期

シロモジの植え付けに適した時期は11月~翌年の2月です。

植え付けの詳しいやり方はこちら。

あわせて読みたい
初心者でも出来る!庭木、植木の植えつけ方【花壇DIY】 庭に植えるシンボルツリーが確定したので、花壇を作ることにしました。 今回はDIYで作る『シンボルツリーを植えるための花壇』と、庭木の植えつけ方です! 自分で庭木の...

水やり

植え付けから根付くまでは表面が乾いたらたっぷり水をあげます。

根付いた後は水やりは不要

夏場にあまりにも雨が少ない場合のみ様子を見て水やりするのが良さそうです。

肥料

冬場(1月~2月ごろ)に油かすや腐葉土を株の周囲に穴を掘り混ぜます。

べあ
根に直接当たると肥料焼けを起こすから注意してね
created by Rinker
¥810 (2022/05/21 21:12:36時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,210 (2022/05/21 21:13:55時点 楽天市場調べ-詳細)

虫・病気

シロモジは比較的虫や病気に強いです。

でも、稀に虫がついたり病気になることがあるので早く見つけて適切に対処することが大切です。

ハダニ・カイガラムシが発生することがあります。

病気

すす病
害虫の排泄物が原因で、病気になり葉が黒い粉で覆われます。

べあ
どっちも発生しちゃうとシロモジが枯れちゃいます。
見つけたら薬剤散布で防除しよう!

剪定

シロモジは成長スピードがゆっくりで且つ自然な樹形を楽しめる樹木なので、過度な剪定は不要です。

横や下向きに伸びていたり、混み合っていたりする場合のみ剪定しましょう。

剪定時期は、落葉期の12月~翌年の2月、または花が終わった後の6月ごろがいいです。

まとめ

こうやって育て方を纏めるとますますシロモジの育てやすさがわかります

ぐら
自分のお庭で四季を感じることが出来る落葉樹の『シロモジ』
これから大切に育てていこうと思います♪

シンボルツリーで悩んでいる方の選択肢の一つにしてみて下さい。

もちろんシロモジ以外にもお勧めのシンボルツリーはあります。

べあぐらのおすすめのシンボルツリーはこちら♪

あわせて読みたい
シンボルツリーを決めよう!お勧めの庭木TOP3【お庭DIY】 庭をDIYで作ることになってから、シンボルツリーを何にしようかずっと悩んでました。 何度も花木センターに足を運んでは店の人に色々質問したりして、最後まで悩んだTOP...

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!

ポチっと押していただけたら嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


ログハウスランキング

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

田舎暮らしなんて無理!って思っていたのに、
引っ越してみたらすっかりハマって毎日満喫!
皆さんにも田舎の良さを知って欲しいと、
田舎の良さを布教中♪

目次
閉じる