Logicool Combo Touch の使用レビュー

皆さんiPadってどんな風に使っていますか?

私はiPadをノートPCがわりに使っているのですが、

ちょっとした不便さを感じるスッキリしない日々です…

今回はそんな悶々とした日々を打破する

Logicool Combo Touch

の使用レビューのお話をさせてもらいます!

iPadをタブレットとしてもノートPCとしても

快適に使いたい方はぜひご覧ください!

そもそもタブレットとして使っていないの?

冒頭でもお話したように、

iPadをノートPCのような使い方もしています。

もちろん、タブレットとして使っていますよ!

Net○lix・You○ubeなどもう中毒です!

ですが、最近は文字を打つ機会が増えてきたので、

ノートPCとしての使用も増えています。

やはり、文字入力は物理キーボードがマスト!

でも、ノートPCを買えるほどの余裕もないので、

どうしてもiPadをノートPCのように使いたいのです!

しかも快適に!です!

快適にするためにも

「快適さを阻害するのは何か?」

を知る必要があります!

まずは、iPadをノートPCとして使う際に感じた

「不便さ」についてお話したいと思います。

ノートPCとして不便と感じたところは?

私の感じた不便な点は…

  1. タブレット感覚で画面操作
  2. どこでも使えるサイズ感

それって不便な点なの?思われたのではと思います…

おっしゃる通り!私が間違っています!

でもノートPCのようにも使いたいのです!

そんなワガママ視点での不便さについて

ひとつづつお話したいと思います。

タブレット感覚で画面操作

タブレットですから当然と言えば当然ですね。

ですが、ノートPCとして使うにはちと不便です…

なのでいつもテーブルや机の上において使っています。

iMac Magic Keyboard

電池交換式の古いiMac のキーボード

故障したiMacのキーボードを接続して

ノートPCのような感じで使っています。

画面操作する時にキーボードから手が離れるんです。

画面操作する以上画面との距離を離すことができないので、

どうしても窮屈な姿勢になってしまいます!

できるだけゆったりとした姿勢で、

画面を直接触らずに画面操作したいのです。

どこでも使えるサイズ感

特にiPad Pro 11の最大のメリットなのですが

外付けキーボードと一緒に持ちだしづらい…

その為、もっぱら自宅で使っているのですが、

自宅内で持ち運ぶ時も運びづらい…

iPad自体はとてもいいサイズ感なのに、

外付けキーボードと組み合わせた途端に

扱いづらくなってしまいます。

ノートPCとしての使い方はしたいのですが、

タブレットとしての運びやすさは失いたいくないのです!

解決方法はあるのか?

結論はでています。

トラックパッド付きキーボードがあればいいのです。

最新のApple純正のキーボードがあるのですが、

タブレット本体とキーボードが分離出来ないのです。

それだと私の感覚ではノートPCに近寄りすぎて、

タブレット感が損なわれている気がします。

また、一つ前のモデルはタブレット感はあるのですが、

タブレットケースとしての意味合いが強いので、

キーボード部分が私の求めるキーボードとは異なるのです。

しかも最新版と同様、

タブレット本体とキーボードが分離出来ないのです。

最新版を自宅用で、一つ前のモデルを外出用として、

用途の合わせていちいち付け替えることを考えました。

妄想の結果、不精者の私はそんな面倒なことは出来ません!

最終的にどちらも使わなくなる未来が見えました!

快適さを求める今回のミッションでは許されないことです!

私、やっぱり欲張りなんですかね…

さらに、これがもっとも重要な点なのですが、

私には高価すぎて手が出せない!

ハイッ!終了ぉ〜!

きっと我が家の金庫番ぐらの許可が下りないです

そんな途方に暮れる哀れな子羊の前に

その問題を全て解決する救世主が現れました!

そう!

皆さんお待ちかねの「Logicool Combo Touch」!

やっときました!…ここまで長かった…

早速、我が家の金庫番“ぐら“にお願いしました!

「新しいキーボード買てもヨロシイカ…」

今回の投稿を行うことを条件に稟議がおりました!

奇跡!

我が家の金庫番“ぐら“の気が変わらないうちにア○ゾ○でポチッ!

翌日には到着!う〜んスンバラシイ!

ということで無事購入できたので、

Combo Touchについてお話したいと思います!

Combo Touchってどんな子なの?

改めて紹介させていただきます

Logicoolから発売されている

iPad Pro 11 用 ケース一体型キーボード

logicool Combo Touch (iK1176GRA) です!

Combo Touch の外装

Combo Touch の外装

ケース付きiPad用キーボードです。

iPad Pro 11の1,2,3世代に装着可能です!

より詳細なスペックは製品ページを見てください…

早速開封!Unbox!

純正のキーボードフォリオと同じく

iPadから電力供給するSmartConnect方式!

iPad本体のバッテリーが切れるまで

打てっ!打てっ!打てるのです!

はやる気持ちを抑えることができず

ウキウキしながら早速装着!

完全武装!

完全武装状態!

そしてこれがCombo Touchの最大の売り

キーボードが分離出来ちゃうんです!

キーボード分離

キーボード分離

タブレットとして使いたい場合って、

画面カバーになるキーボード部分が邪魔になるんですが、

分離できることがその煩わしさから解放されます!

キックスタンド全開

キックスタンド全開!

う〜んっいいですねぇ〜

分離したキーボードを裏返してこんなことも!

キーボード背面装着!

キーボード背面装着!

なかなかの変態っぷり!

嫌いじゃないですよぉ〜!

一通り外見をいじったところで中身

キーボードの使用感(打鍵感)をみていきましょう!

専用アプリが必要!?

早速打鍵感を味わおうと思った矢先…

Logicool Control アプリを入れろと…

想定外の流れで焦って写メ…

早速アプリをインストールして起動!

キーボードのファームウェアを

アップデートするものらしいです。

ファームウェアは最新版だったので

通知設定をON!

アプリ設定完了!

これで準備万端!

アプリを落として投稿準備へ。

気を取り直して打鍵感を見ていきましょう!

使用感はどうなの?

この記事を書きながら

キーとトラックパッドの使用感を見ていますが

マーベラス!

打鍵感は軽い感じ!かといって軽すぎないので

打っている感もしっかりある!

ストレスの原因だった画面操作!

トラックパットも感度良好!

iPadの画面を触らずに操作可能!

手元に画面がもう一つあるかのような操作感!

これはもうMacBook…なのかもしれません!

さらに、キーボードを外すことで

ソファー上では大迫力の大型タブレットに!

いつでもどこでも最適なスタイルに変化できる

私の追い求めた形になりました!

iPad Pro 11 + Combo Touch

この組み合わせは今の私にちょうどいいですね!

私の日常がより快適になりそうです!

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!

ポチっと押していただけたら嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


ログハウスランキング

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

プログラム歴20年弱のエンジニアです。
公私ともに”作る”をテーマに日々過ごしています。
「効率化」と対局にある「手間を楽しむ生活」を求め、
築18年のログハウスをリノベーションし2019年に移住しました。
大好きなガジェット・ツールに囲まれながらDIY、薪活、アプリ開発を楽しんでいます。

目次
閉じる