Bear Grass Life Clip
多肉植物・家庭菜園

多肉植物の冬越し対策!簡易温室の作り方【DIY】

今年も寒さが本格的になってきました。

そこで、

ぐら
ぐら
今回は、自宅にある棚を簡単に温室に出来るDIYを紹介します♪
べあ
べあ
四角の棚ならどれでも温室に出来ます

2020年に作った簡易温室

去年作って貰った簡易温室はこれ!

夜は全面『ポリカプラダン』でふさぎます
天気の良い昼間は『ポリカプラダン』を開けます

この簡易温室でほぼすべての多肉植物が生き残りました!

ただ、春~夏に多肉植物がだいぶ増えて、この簡易温室では全然足りなくなってしまったので、簡易温室を増設します!

2021年に作った簡易温室

今年作って貰った簡易温室はこれ!

夜は全面『ポリカプラダン』でふさぎます
天気の良い昼間は『ポリカプラダン』を開けます

運用方法は去年を全く同じです。

今回の『棚』は元々自宅にあった『組立式簡易温室:ワーキングシェルフL』です。

『組立式簡易温室:ワーキングシェルフL』

サイズ:96.5cm×49cm×高さ95cmのビニール温室
材質:本体/スチール、カバー/PVC、ジョイント/ポリプロピレン

PVC素材のカバーはついていて去年は多肉じゃない植物(植木や花)で使っていたのですが、PVC素材のカバーでは我が家の寒さに耐えきれないのと、1年でカバーが劣化してしまったので、今年はカバーの代わりになるものを作って貰いました。

べあ考案簡易温室のメリットデメリット

【メリット】

  1. 製作が簡単
  2. 既存の棚を使って作れる
  3. 『ポリカプラダン(中空ポリカ)』を使っているのでより温室効果が高まる
  4. 4方面つけ外しが可能なので天気や気温によって調節が出来る
  5. 見た目がおしゃれ♪←重要

【デメリット】

  1. 『ポリカプラダン(中空ポリカ)』が少々お高い
  2. 4方面つけ外しがあるので毎日の開け閉めが大変

ポリカプラダンは少し高いですが、PVC素材のカバーより長持ちするので、長い目で見ればコストパフォーマンス的に悪くないと思います。

2021年バージョン簡易温室の作り方

今回の簡易温室DIYで用意したものと作業手順についてお話しします。

べあ
べあ
作り方は、私”べあ”が説明します♪

用意するもの

用意するのは『配線固定金具』と『ポリカプラダン』になります。

※棚はご自分の庭やベランダにあうサイズのものをご用意ください。棚の材質は両面テープが付く素材なら何でもOKです。

べあ
べあ
木の棚の場合、2020年バージョンの簡易温室で使った金具を使う方がいいですね

2020年の冬越し対策の話はこちら

木製の棚と多肉植物
効果的な多肉植物の冬越し対策&対策結果多肉植物の冬越し対策について基本的な情報と実際に自分で行った対策や結果を説明します。...

配線固定金具

車のオーディオやナビの配線を固定する為の金具です。

両面テープが付いている配線固定金具粘着テープが付いている配線固定金具

ホームセンターで購入しました。

最近は100均一でも販売されてるようです。

ポリカプラダン

ポリカーボネートで作られた段ボールの様に空気層がある透明の板です。

910mm x 910mmサイズのポリカプラダンです910mm x 910mmサイズのポリカプラダンです

中空ポリカともいうらしいです。

これに似たものでポリカーボネートでは無い『プラダン』がありますが、
光を通さず強風で折れ曲がってしまう強度なので、
外の多肉植物棚で使う場合は『ポリカプラダン』がオススメです。

910mm x 910mmサイズはあまり見かけ無いサイズですが、
1800mm x 910mmサイズであれば大手のホームセンターで入手可能かと思います。

インターネットでも購入可能です。

作業手順

早速、組み立ててみましょう。

『脱脂』

『配線固定金具』を取り付ける場所を『脱脂』します。

油分や汚れがついたままだとすぐに剥がれてしまいます。

また『ザラザラ』よりは『つるつる』した場所にが良いので、
今回は棚を接合するプラスティックの所に『配線固定金具』を付けることにします。

今回『脱脂』に使ったのは『シリコンオフ』!

created by Rinker
¥780
(2021/12/08 18:55:32時点 楽天市場調べ-詳細)

たまたま、車の塗装リペア用に買っていたものを使います。

たまたま持ってたシリコンオフを使いますたまたま持ってたシリコンオフを使います

しっかり『脱脂』しましょう。

たぶん『シリコンオフ』は一般のお宅には無いとおもいますので、
エタノール80%以上の消毒用アルコールでも代用可能です。

適量をティッシュに吹きかけて使います。

2〜3プッシュティッシュに吹きかけます2〜3プッシュティッシュに吹きかけます

『脱脂』作業は手荒れするので、必ず『ビニール手袋』は使うようにしてください!

しっかり拭き拭きしましょうしっかり拭き拭きしましょう。

『貼り付け』

『脱脂』したら『配線固定金具』を貼り付けます。

黒地に黒い金具は見ずらいですね…黒地に黒い金具は見ずらいですね…

反対側も同様に『配線固定金具』を取り付けます。

陽の光で少し見やすくなりました。陽の光で少し見やすくなりました。

取り付けたら『ツメ』の部分を気持ちひろげます。

90度になるくらいまで広げると『ポリカプラダン』を差し込みやすくなります。

指でグイーッと広げます指でグイーッと広げます

これを1面あたり6箇所取り付けます。
※3段の棚なので接合部分の数分取り付けます。

『ポリカプラダン』取り付け

あとは『ポリカプラダン』を取り付けるだけです。

『ポリカプラダン』には保護フィルムが付いているので剥がします。

剥がさないと日焼けで汚くなるので全部剥がします剥がさないと日焼けで汚くなるので全部剥がします

あとは、『配線固定金具』のツメに沿わせて差し込むだけです。

早速取り付けてみました。

配線固定金具でしっかり挟めていますね配線固定金具でしっかり挟めていますね

と思った矢先、『ポリカプラダン』の縦の長さが足りずに隙間が空いていました…

そこで、1番下まで『ポリカプラダン』が落ちて来ないように、『配線固定金具』をストッパーとして取り付けて、上の隙間ができない様にしました。

下段がストッパーの『配線固定金具』下段がストッパーの『配線固定金具』

ストッパーのツメは広げずにしておくと『ポリカプラダン』が止まってくれます。

残り3面も同様の作業を行いました。

『ポリカプラダン』加工について

『ポリカプラダン』カッターで加工できます。

大きめのカッター大きめのカッター使ってください。

カッターで切る時は『線を描くように』がポイントです。

決して一度に切ろうとはせず、

数回に分けて『線を描く様に』ゆっくりとカッターを滑らせてください。

金属の定規をあててカッターを滑らせます金属の定規をあててカッターを滑らせます

作業する時は、念のために段ボールやベニヤ板をしてくださいね。

同じ箇所を何度もカッターでなぞるだけで切れていきます。

こんな感じで切ることができますこんな感じで切ることができます

『線を描く様に』カッターをゆっくり滑らせて切る。ここポイントです!

焦らずゆっくり作業してください。

あと、小さいカッターは刃が折れやすかったり無理に力を入れたりして危ないので、

出来るだけ大きめのカッターを使う様にしてください。

大きめのカッターは100均一でも売っていると思いますので探してみてください。

簡易温室完了!

完成した簡易温室がこちらです。

なかなかの出来ですね。(自画自賛)

正面部分からの見た目正面部分からの見た目

横からの見た目もなかなか良い出来です。

背面を薄いブラウンにしたので引き締まってみえます背面をブロンズタイプにしたので引き締まってみえます

上空から見た簡易温室

一番上の段が網になっていて空いているので、『ポリカプラダン』を敷いて上に多肉箱を置いています。

一番上の多肉箱には「虹の玉」や「オーロラ」や「姫秀麗」など耐寒性の強い多肉植物を置くことにしました。

一番上の段は『ポリカプラダン』敷いて上に多肉箱を載せてます
上の多肉箱には耐寒性の高い多肉植物を置くようにしました
ぐら
ぐら
これで今年の冬も乗り越えれる気がする♪

簡易温室の効果を検証しよう

最低気温にマイナスが付き始めると、この簡易温室の効果がどのくらいなのか気になってきました。

そこで、簡易温室の内と外に温湿度計を設置して検証してみようと思います。

検証するために温湿度計を探していて良いものを見つけました!

Amazon:Govee WiFi 温度計 湿度計 デジタル 高精度 ワイヤレス センサー三つ ゲートウェイ一つ アラート通知機能付きWIFI温湿度計 インテリア コンパクト 家庭用 温室 地下室 爬虫類 室内用(2.4GHZ WiFiのみサポート)

こちらはAmazonで売っているワイヤレスセンサーが3つも付いた温湿度計です。
何が凄いって、各センサーの温湿度を外出先から携帯で確認出来てしまうのです!

自宅から職場まで30km、山から海の方へ移動していると、職場と自宅の気温の差が激しいので職場にいても自宅の方の気温は気になったりしていました。
これがあれば、職場に居ながら自宅の庭や温室の中の温度が確認出来る!

べあ
べあ
すんばらしい!!

 

ぐら
ぐら
家の中で外の温湿度が分かればいいだけで携帯で見れなくても大丈夫な人はこちらの方もお勧めです♪
べあ
べあ
検証結果は追って追記していきます!

作成中の事件の話

ぐら
ぐら
作業中、こんな事件がありました。

簡易温室を作っている間、飾ってあった多肉植物は棚からおろして地面に置いてました。

『その時の会話』

ぐら
ぐら
作業する場所の近くに多肉植物を置いたら危なくない?
べあ
べあ
気を付けるから平気だよ!(フラグ)

そして、その時が来ました!

べあ
べあ
あ!!!!
ぐら
ぐら
やっぱり…

秋にワークショップで作った寄せ植えのバラバラ事件です!

バラバラ事件の被害者

簡易温室作成を一時中断して、二人であーでもないこーでもないと試行錯誤しながら、寄せ植えを作り直しました。

作り直した寄せ植え
ぐら
ぐら
上手く出来たかも♡

二人で作り直した寄せ植えもなかなかの出来栄えで、お気に入りの寄せ植えになりました♪

【教訓】

べあ
べあ
作業するときは近くに多肉植物を置くのはやめよう

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!

ポチっと押していただけたら嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


ログハウスランキング